TOP » SPORTSのこと » レアル・マドリー、フィーゴと契約更新せず
2004.08.02 01:48(Mon)

レアル・マドリー、フィーゴと契約更新せず

a0025960_1265097.jpgレアル・マドリー(スペイン)に所属するポルトガル代表MFルイス・フィーゴ(31)が30日、クラブから契約更新のオファーをもらえなかったことを明らかにした。
このため、2004-05シーズン終了を待たずに移籍する可能性も出てきた。
00年にバルセロナから当時の史上最高額である5600万ユーロ(約62億円)でレアル・マドリー入りした、フィーゴ。
契約は04-05シーズン終了後までで、プラス1年のオプションが付いていた。
-------------Yahoo!ニュースより-------------
マジかよ…(>_<);

a0025960_13812100.jpgこれを知ったとき、レアルの一時代(会長がペレスになってから)が終わりを告げたのだとと感じました。
フィーゴはバルサではエースでもっとも人気があった選手でしたので、レアルに移籍と聞いたときは正直驚きました。日本のプロ野球で言えば阪神から巨人に移籍した、それ以上のことであり、それにフィーゴほどの選手が移籍となればかなりあれました。
なにを隠そう自分もフィーゴが好きでバルサを応援していたので…まぁ今でも、レアルではなく"フィーゴ"を応援しています。

フィーゴがレアルに来るとそれまでのバルサが強かった流れはレアルに移り、それから4年間リーガ優勝2回、ビッグイヤー2回と昨年度の無冠以外はすべてビッグタイトルをとりました。
なによりもタイプ的には"ドリブラー"に分類されますが、フィーゴのような選手は他にはいなくて、特別足が速い訳でないですが相手の逆をとり抜き去るフェイント、またぎ、そしてパス、シュートと代わりはいません。
ベッカムが加入して右サイドはいるのかもしれませんが、ベッカムではプレミアでは通用してもリーガのサイドでは通用しないと思います。
足が遅いし、ドリブル下手だし…。

まぁ、そういうことを抜けてもフィーゴが不要だという理由がありません。確かにここ数年調子を落としていましたが…ラウール、ジダン、ロナウド、ロベルト・カルロス・ベッカム、そしてフィーゴと”銀河系軍団"と呼ばれる中にフィーゴがいないのはちょっと考えられないですね。

とにかくまだ×2、フィーゴを超える逸材はいないので違うチームに移っても活躍してもらいたいです!!
できればレアル・マドリーに残ってほしいです☆

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメント

※名前とメールアドレスは必須です!