TOP » SPORTSのこと » 日本敗れる!!
2005.03.26 03:30(Sat)

日本敗れる!!

Category:SPORTSのこと
Tag:

20050326.jpg注目の日本VSイラン戦は接戦のすえに1−2で日本が負けてしまいました(泣)
予想通りのイランの両サイドからの攻撃は破壊力があって、マハダビキア、カリミ、そして2得点のハシュミアンにかなり崩されていた。やはりこの試合のポイントは"三浦淳宏選手"と"加地"だったと思う。自分が見ている限り、特に加治選手がいまいちだったし、海外組や累積警告で出場停止などで選手ががらっと変わった事でチームの連携が悪かった。
ただ、今回招集から先発起用まで問題にあげられた「中田英寿選手の起用」ですが、あのまとまっていないチームの中で一人奮闘していてとても良かったと思います。これで今回の戦犯扱いされたら「どこ見てんのよ〜」ですね。
今回の試合で言える事は、これはワールドカップの"最終"予選で日本はまだ2回しかワールドカップに出場していないということ、今でこそ日本は世界ランキング18位の国になったけど、前回はオランダが出られなかったり、"白いペレ"と呼ばれた現日本代表監督ジーコだってワールドカップで優勝した事はないんだということを。それだけ勝ち進むという事は難しい試合なんだと。それを再確認してほしい。
とにかく次節ホームのバーレーン戦この試合が本当に大事な試合だと思う。ひとまずホームで必ず勝つ事が先決だ!!

柳沢選手が久々に試合に出ていたが良かった。セリエAでは試合に出ていないので試合感などが心配されましたが、福西のGOALの基点になったヘッドやおしいサイド突破。なにより以前はFWなのにゴールに向かわない姿勢やパスをするプレイが目立ったが、この試合のゴールに向かう姿勢や気迫などは本当にすごかった!!今日は先発のFWが仕事をさせてくれないなか途中出場で良い仕事をしてくれたと思います。次の試合も頑張ってほしいです。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメント

※名前とメールアドレスは必須です!