TOP » ぶっく » SLAM DUNK
2005.05.16 02:03(Mon)

SLAM DUNK

Category:ぶっく
Tag:
SLAMDUNK-shinbun.jpg

寝ようと思ったのだが、ふとテレビを見ると昨年の神奈川県の廃校で行われた「SLAM DUNK」のイベントのドキュメントがあっていますね。
自分はこれ以前に4ヶ月間だけ公開されたWEBにも書き込みしました"スラダンファン"でもありますが、この廃校で行われたイベントには行けませんでした。さすがに関東だし…。
イベントの様子などは井上雄彦さんのサイトで少し公開されていたのを後で見ましたが今思い返しても行きたかった…。
写真はそのときに大手新聞6社の一面広告で使われたもので、桜木花道、流川、宮城、三井寿、ゴリ、メガネ君と豪華だ!!

スラムダンクには自分もかなり思い出がありますね。スラムダンクが連載されていた当時は、中学生にあがったばかりで空前のバスケブームでそれにつられてバスケ部にはかなりの人数が入部していたのを今でも覚えています。(自分はサッカー部)
もちろんスラムダンクは全巻"完全版"に買い替え今でも大切に持っていて、今でもたまに読み返しています。

そんなスラムダンクの中でも一番好きな選手は"三井寿"ですね。
スリーポイントが得意というところもGoodですが、何より他の湘北のメンバーは流川や桜木、ゴリといった人間離れしたメンバーの中で一人、弱さや人間臭さなどが出ていて共感とかも出来ましたね。
特に好きなシーンは決勝リーグの綾南戦の連続スリーポイント→力つきる…とか、あと不良になって体育館に乗り込んできた三井が安西先生に「バスケットがしたいです…」っていうシーンも。
そして、何よりも安西先生が言った「あきらめたらそこで試合終了だよ…」って言葉もかなり心に残っていますね。
今でもスラムダンクのことは印象に残りまくりだし、できれば「一部・完」で終わった続きを見たいのは本音ですがそれはもうないだろう。
でも"スラムダンク"という作品をこれからも忘れることはないと思う。
ある種自分の"人生のバイブル☆"

また、明日も朝早いのにこんな遅くまで起きてテレビを見て良かったことは少しですが、そのイベントで書かれた「10 DAYS AFTER」を見れてよかった!!
藤真がちょびひげをはやしていたところとか(笑)

なんか見ていて元気が湧いてきたぞースラムダッシュだ!!(笑)

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメント

※名前とメールアドレスは必須です!