TOP » SPORTSのこと » ワールドユースは引き分け
2005.06.16 02:47(Thu)

ワールドユースは引き分け

Category:SPORTSのこと
Tag:

先日のオランダ戦を後半追い上げるも1-2で負けてしまった日本は、ベスト16に進出するためには勝っておきたかったベナン戦なんですが、しかし前半のリズムにのれないうちに一点先制された。おいっ!
日本のディフェンスはかなり課題ですね。前回のオランダのときもハーフラインくらいから一人の選手にドリブルで突破されてゴールを決められるなど次のオーストラリア戦もディフェンスがキーですね。
逆に攻撃の方はトップの平山、中盤の兵藤といった元・国見コンビを中心にまとまっている。前回の平山のヘッドもすごかったですが、この試合の水野のFKもよかった。ただ、問題はカレン・ロバートがちょっとディフェンスに追われているのが心配ですね。持ち味のドリブルがあまり見れなかった。逆に森本は怪我の影響か後半途中から出てきましたが微妙だった。途中2枚目のイエローでベナンの選手が退場したのにもかかわらず攻めきれなかった。
結果1-1。
次のオーストラリア戦はかならず勝たないといけません。
若き日本代表頑張ってくれ〜!!
もしかしたらこの中から来年のドイツワールドカップに行く選手がいるかも!?

コンフェデの開幕を見るか考え中…すでにキーボードをうと×2しながら打っています(笑)
日本(A)代表は前回のコンフェデで決勝進出と良い結果を残しているので今回も頑張ってほしい!!
ただ、前回もそうですが、コンフェデも大事ですが、来年の本戦を一番頑張ってほしいですね。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメント

※名前とメールアドレスは必須です!