TOP » Movians » FASTER & FASTER
2005.09.30 23:52(Fri)

FASTER & FASTER

Category:Movians
Tag:

MotoGP-FASTER.jpgヨーロッパではF1以上に支持されているMotoGP
「FASTER」はその世界に初めて足を踏み入れたモータードキュメンタリー映画ですでに公開されているらしいのですが、なんと10月1日、つまり明日から上映されなかった2003年、そしてあの2004年シーズンについての「FASTER & FASTER」が公開されるらしいです。
そう、あの天才ライダー加藤大治郎が不慮の事故によりこの世を去ったあのシーズンだ!!

この映画はあのスターウォーズシリーズのオビワン・ケノービ役で有名なユアン・マクレガーが加藤大治郎の事故についてナレーションを担当していて、大治郎の事故のあとゼッケン「74」つけて走る当時のチームメイト、セテ・ジペルノ選手や貴重な映像でつづられているみたいでかなり興味があります。

現在のMotoGPは125cc、250cc、当時の500ccとMotoGPになってから連続で年間王者を取っている帝王・バレンティーノ・ロッシが他の追随を許さず独占しているのですが、もし加藤大治郎が生きていればあの今のような独走はなかったと誰もが思っていることだと思います。

MotoGPは唯一の日本ドライバーをひいきしまくるF1とは違って、昔から日本人ライダーが活躍しています。逆に日本人よりも外の国のほうがファンが多かったりします。
当時セリエAのペルージャに移籍し、活躍していたときの中田英寿選手よりもアプリリアで活躍していた原田のほうがイタリアでは比べものにならないくらい有名だったみたいだし、他にも阿部ノリックやタディ岡田なんかも世界に名がしれた有能なライダーであった。現在MotoGPクラスで活躍しているサッカー選手ではない"玉田"なんかもMotoGPクラスの優勝経験者だ。
そんな中でもMotoGPという最高クラスでもっとも年間王者に近い日本人として有名だったのが加藤大治郎であり、あの小さい体を振り回してのライディングは圧巻だった!!
今でも自分を含め彼の死を悔やむファンの数は数知れない…。
250ccで原田選手と日本人二人で年間王者を争ったシーズンなんかは懐かしい。

そんな加藤大治郎のドキュメンタリーが含まれているということでかなり気になっているのだが東京・新宿のテアトル新宿でしか放映されないのが残念だ…。
こういうときに東京に住んでいると良いよなぁと思う。
なんとかして見たいとどうやって見るかを考え中…

>>「FASTER」

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメント

※名前とメールアドレスは必須です!