TOP » SPORTSのこと » チャンピオンズリーグ準々決勝
2006.03.11 01:39(Sat)

チャンピオンズリーグ準々決勝

Category:SPORTSのこと
Tag:

CL2006_best8.jpgバルセロナVSチェルシーという"事実上の決勝戦"はバルセロナがロナウジーニョの活躍でベスト8へと駒を進めましたね。
他にも昨年の王者リバプールはベンフィカに負け、レアルはアーセナルに負け敗退が決定。
まぁ、順当な結果かなと思います。リバプールはディフェンディングチャンピオンですが昨シーズンのリーグ戦の成績が悪くもともと今シーズンのチャンピオンズリーグには出場できなかったので仕様がない。
"銀河系"レアルマドリーもベレス会長が辞任し、ついに「王国の終焉」を迎えたと思う。(来年シーズンはラウールを中心に「帝国の逆襲」を繰り広げてほしい)

そんな中ベスト4をかけたチャンピオンズリーグ準々決勝の組み合わせが決まりましたが、これがまたなかなか面白い組み合わせですね。

チェルシーを破ったバルサはお隣の国ポルトガルのベンフィカ。ベンフィカはかなり好調で3年前のFCポルトの再現なるか!?
ミランはジュニーニョ・ベルカンプカーノ率いるリヨンと、インテルorアヤックスの勝者とヴィジャレアル、そして注目カードはユベントスVSアーセナル。ビエイラの古巣との対戦ということもあり、これは面白い試合になりそうだ。

決勝の組み合わせは、個人的には自国のリーグで首位を独走していて本当の意味でのチャンピオンズリーグの勝者に相応しいと思うバルセロナVSユベントスが見たいですね!!

ただバルサのはメッシの怪我痛いな…

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメント

※名前とメールアドレスは必須です!