TOP » SPORTSのこと » 高原 2 GOAL!!
2006.05.31 07:30(Wed)

高原 2 GOAL!!

Category:SPORTSのこと
Tag:

Takahara20060531.jpgいや〜先日のチャンピオンズリーグに引き続き夜中(というより早朝)にあると眠いねzzzといっても仕事はしないといけない…

柳沢選手のユニホームが破れたり、審判の質が悪かったりとすっきりしない部分がありましたが、ワールドカップを迎えるにあたって結構良い試合でしたね。
高原選手の2ゴールでリードしたときは勝てたかなと思ったのですが、そう甘くなかった。
攻撃面に関しては問題ないのかな!?
ただ大黒選手にはいずれも中田選手からのパスでしたが決めてほしかった。(というか決めないといけない)

また、その反面ディフェンスにはかなり課題が残る試合でした。
特にドイツの両得点はFKからでオーストラリアやクロアチアといった上背があるチームに対しての不安がかなりあります。こういった相手になると宮本選手は身体能力に難がでてきます。

そんな中、坪井選手は良かった!!
持ち前のスピードとチェックの早さで加持選手が前半で負傷退場しましたが右サイドはかなり安定していました。もちろん駒野選手も良かったです。

見ていて思ったのが、ボランチのディフェンスですね。
中田選手はもともと一つ前の選手なのでディフェンスばかりされてもこまりますので今日くらいの感じがかなり良いと思うのですが、福西選手が少々あがりすぎかな!?本調子ではないバラックを抑えていましたが、ボールをとって中村選手を追い越しそのまま前に駆け上がるシーンがあり、そこは抑えてほしかった。
そして三都主選手ですが、中田選手や中村選手から出されるサイドチェンジのボールをほとんど(一度も!?)取れなかった…駒野選手が良いだけに逆サイドへのサイドチェンジが有効にできなかったのがかなり痛い。

いよいよワールドカップまであと少しですが、かつての"強豪"といは言いがたいドイツですが、バラックが本調子ではないのもありますがいまいち強さは感じられませんでした。特にディフェンス、怪我しがちのベテランのノボトニーが入ったりしましたがかなり問題がありましたね。
オーストラリアがドイツより強いということはないと思うのですが、やはり初戦ということもありオーストラリア戦で勝ち点3を取れないと決勝トーナメントへの道はほぼないと思う。(勝ち点1ではきびしい)
今日のような2点を取ってから(先制してから)の"守り"を頑張ってほしい!!

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメント

※名前とメールアドレスは必須です!