TOP » 林檎の話題 » Nike+iPod
2007.01.09 15:52(Tue)

Nike+iPod

Nike+iPod自分がiPod shuffleを持っているにも関わらず無謀にもiPod nanoを購入した大きな理由はこれ「Nike+iPod」

走っているときに曲を変えたりする事はまずないので軽いし、クリップでどこでも付けれるのでiPod shuffleでも問題ないのですが、「走行距離」や「走行時間・スピード」、「消費カロリー」などをデータとして蓄積できることや走っているときに目標などを設定しておけば音声で「残り○m」といった風に教えてくれるところなど、単純にかっこいいなぁ〜と思ったからです。
基本的に一人で走っているので目に見える記録などがあると動機付けにもなりますしね。

そんなわけで無謀にも昨年末に購入!!

Nike+iPod Nike+iPod
ただ「iPod nano(1stもしくは2nd)」「Nike+iPod Sport Kit」があればできるのかというとそういうわけではなく、センサー(写真:左)を靴の中に入れるNIKEのシューズが必要なのです。

残念ながらNIKEのスパイク(サッカー用)や普通のシューズなどはあってもセンサーを入れれる靴はないためどうしようかと思っていたところMacの付属品などを売っているMacPerfect「RunAway」というセンサーをランニングシューズならどれでもつけれるようになるものを売っているのを見つけてCDと一緒にamazonで購入。
これで普通のひも付きのシューズであれば使えるようになります。
NIKEは好きなので専用の靴を買っても良かったのですが、履き心地、靴箱のキャパを考えると走り始めた事からずっと履いている靴を履き潰れるまで使いたかったのであえて購入せず。

Nike+iPodNike+iPod

上の写真のように取り付けます。
もちろん走っていても取れたりはしません。


そんなわけで大晦日に試してみて問題なかったので、ちょうど区切りが良いので2007年より正式に使い始めました。

Nike+iPod


ただ、距離が同じところを走っているのに±200mくらい差があるので合っていないようなので、今度200mか400mのトラックがあるところなど距離がわかるとこに行って合わせてきたいですね。

いつも走っている公園は内回り(こちらのほうが長い)で約5kmあるので目標を5kmにして走っているのですが、日によって残りだいぶあるのに「目標まで残り1kmです」ってアナウンスがかかったり、一周走ったのに200mくらい足りなくてもう少し先まで行って折り返して来たりしていますね。

まぁ、でもNike+iPodを使っていると楽しいです!!
次はぜひ他の人とチャレンジで競争とかしてみたいですね。


Nike + iPod Sport Kit
Run Away


Apple Store(Japan)

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメント

※名前とメールアドレスは必須です!