TOP » アートをたずねる俺 » SCHELMIN : 石井ビル305
2008.04.17 13:04(Thu)

SCHELMIN : 石井ビル305

友人や知人のアトリエ、事務所に遊びに行くことがあるのですが、フリーでやっていると他の方々がどんな場所でどんなふうにやっているのか気になりますし、何より観るの結構面白いですね!!
自分は"大人の社会科見学"だと思っています(笑)
そんなわけで今回の社会科見学は...

SCHELMIN : 石井ビル305

SCHELMIN : 石井ビル305SCHELMIN : 石井ビル305
SCHELMIN : 石井ビル305SCHELMIN : 石井ビル305

この日は冷泉荘と同じTRAVELERS PROJECTが企画・管理・運営している大名の石井ビル"345Project"の305号室のフラワーアレンジメントの佐々木 聡子さんのアトリエ『SCHELMIN(シェルミン)』に遊びに行って来ました。

SCHELMIN : 石井ビル305SCHELMIN : 石井ビル305
入ってすぐにお花がたくさんありましたが、お花屋ではないので使う予定がある最低限度のものが揃っていました。
この日はちょうど案件が終わったばかりだったので片付いていたのですが、忙しい時だと足場に困るくらいお花を広げてやっているらしいです。

SCHELMIN : 石井ビル305SCHELMIN : 石井ビル305
同じ345Projectの加藤さんと違ってここには住んでいないので打ち合わせ用のデスク、作業部屋といったふうにある程度分かれているようでところどころに作品が置かれていたりと素敵な空間です。

SCHELMIN : 石井ビル305
SCHELMIN : 石井ビル305SCHELMIN : 石井ビル305SCHELMIN : 石井ビル305SCHELMIN : 石井ビル305
先月は冷泉荘のTRAVEL FRONTで木の枝などでつくられたイースターエッグが展示をされていたりと"生花"や"ドライフラワー"、そして"プリザーブド"だけでなく、植物全般を使った"造形作家"のような方ですね。

6月くらいまでは母の日やジューンブライドということで結婚式関係の仕事でお忙しいみたいですね。
他にも福岡の情報誌「f Sketch」のヘアアクセサリーを担当されたりと活動の幅は広いですw

そんなわけでお花や植物に囲まれた素敵なアトリエでした。
本当にここに来る度に思うのですが、Apple Store Fukuoka Tenjin、西通りからすぐ近くでこんな建物が今もあるのか!!っと思います。
こちらは冷泉荘と違ってアトリエが主なのでなかなか用がないと入りにくいのが難点ですが...。(冷泉荘も入りづらいですが 笑)

■SCHELMIN(シェルミン)
福岡市中央区大名1-1-3 石井ビル305
http://www16.ocn.ne.jp/~schelmin/

□石井ビル 345Projectの他の方々の部屋に行ったときの記事
403号室 A's glass studio
401号室 peche mignon

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメント

※名前とメールアドレスは必須です!