TOP » オイラの料理 » ヲトコ*ベジクラス - ベジキッチン vol.6
2008.04.05 14:13(Sat)

ヲトコ*ベジクラス - ベジキッチン vol.6

ヲトコ*ベジクラス - ベジキッチン vol.6ヲトコ*ベジクラス - ベジキッチン vol.6
季節はすっかり春ということでベジタブルマイスター・ゴトウタカコさんによるお野菜料理教室ベジキッチン、その男版(料理しながら酒を飲む)"ヲトコベジキッチン"が開催されました。
ヲトコベジも今回でなんと6回目になります。

ヲトコ*ベジクラス - ベジキッチン vol.6ヲトコ*ベジクラス - ベジキッチン vol.6
今回のテーマは「ふきのとう、菜の花、独活(ウド)など山菜」がたっぷりのレシピの数々です。

ヲトコ*ベジクラス - ベジキッチン vol.6ヲトコ*ベジクラス - ベジキッチン vol.6
まずは料理に使うふきのとうなどを軽く茹でてアクをぬきます。

■独活(ウド)とふきのとうのオイル焼き
ヲトコ*ベジクラス - ベジキッチン vol.6ヲトコ*ベジクラス - ベジキッチン vol.6
一つ目は鍋にオリーブオイル、にんにく、たかのつめを入れて熱したものにウドやふきのとうを入れてオイル煮したものでかなりシンプルですが美味しいです。
ワインにピッタリ!!
他にもブロッコリーとかオイルに付けて食べても美味しいですw
バーニャカウダーっぽい(アンチョビが入っていませんが)

■ふき味噌
ヲトコ*ベジクラス - ベジキッチン vol.6ヲトコ*ベジクラス - ベジキッチン vol.6
次はきざんだふきのとうを炒めたものに味噌を加えた料理で、今回は豆腐にのせて食べましたがご飯などにも合いそう!!

■葉わさびのしょうゆ漬け
ヲトコ*ベジクラス - ベジキッチン vol.6ヲトコ*ベジクラス - ベジキッチン vol.6
葉わさびを茹でたものをジップロックに入れてよくふります

ヲトコ*ベジクラス - ベジキッチン vol.6
水を切ったものにめんつゆで。
シンプルですが美味しいです。

■新玉葱のサラダ
ヲトコ*ベジクラス - ベジキッチン vol.6ヲトコ*ベジクラス - ベジキッチン vol.6
同じシンプルなメニューで「新玉葱」を使ったサラダ。
こちらはたまねぎを薄くスライスしたものにこちらも麺つゆや海苔で味付けしただけのシンプル is うまいメニュー!!

■菜の花のマスタードしょうゆあえ
ヲトコ*ベジクラス - ベジキッチン vol.6ヲトコ*ベジクラス - ベジキッチン vol.6
こちらは葉わさびを使ったしょうゆとマスタードで味付けしたもの。
水をきった菜の花がボールのように球体になっていてビエンナーレのオブジェみたい(笑)
3品ともとても手軽に出来ますが純粋に野菜の美味しさを味わえます。

■独活の皮のきんぴら
ヲトコ*ベジクラス - ベジキッチン vol.6
こちらは独活(ウド)の皮を厚めにむいたものを千切りにし水にさらし、ごま油やみりん、酒、しょう油などで炒めたものです。
しょう油の香りが香ばしい一品。

■天ぷら
ヲトコ*ベジクラス - ベジキッチン vol.6ヲトコ*ベジクラス - ベジキッチン vol.6
ふきのとうや豆を天ぷらに。
こちらはビールに合います!!

■ポテトサラダ
ヲトコ*ベジクラス - ベジキッチン vol.6ヲトコ*ベジクラス - ベジキッチン vol.6
そしてジャガイモを茹でて皮を剥き、つぶしマヨネーズなどで味付け。

ヲトコ*ベジクラス - ベジキッチン vol.6
やっぱりポテサラはうまい!!

■ふきのとうのパスタ
ヲトコ*ベジクラス - ベジキッチン vol.6ヲトコ*ベジクラス - ベジキッチン vol.6
そして最後はパスタで、ふきのとうのオイル焼きと同じ要領でオリーブオイルやニンニク、鷹の爪と一緒にふきのとうを低温で炒めたものにしょう油やこしょうで味をつけ麺に絡めたペペロンチノ風のパスタです。
こういった季節の野菜を使ったパスタも美味しいです!!

ヲトコ*ベジクラス - ベジキッチン vol.6ヲトコ*ベジクラス - ベジキッチン vol.6ヲトコ*ベジクラス - ベジキッチン vol.6ヲトコ*ベジクラス - ベジキッチン vol.6
他にもゴトウさんがこの日魚屋で仕入れたもので「あら炊き」や川カニなどのお魚も食べました。
ちょうと最初のヲトコベジでやった「ネギチン」もやりました。
毎回本当にお腹いっぱいになりますね。

まぁ、こんな感じで今回は春日から香椎に引っ越したゴトウさんの家で毎度のこと飲みながら行われました。
終了はもちろん午前様(笑)

Vol.1「ねぎ」
Vol.2「アスパラ」
Vol.3「トマトとズッキーニ」
Vol.4「なす、さといも、きのこ」
Vol.5「大根」

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメント

※名前とメールアドレスは必須です!