TOP » アートをたずねる俺 » 御供所ライトアップウォーク 2008
2008.10.28 16:15(Tue)

御供所ライトアップウォーク 2008

10月24日から26日までの3日間、博多区御供所地区のお寺「承天寺」、「東長寺」、「妙楽寺」の3つのお寺が幻想的にライトアップされるイベント『御供所ライトアップウォーク 2008』に行ってきました。
10/25(土)は『博多灯明ウォッチング」も同時開催されていてお寺とお寺をつなぐ参道も灯明でライトアップされていてすごく素敵な夜でした。

御供所ライトアップウォーク 2008「東長寺」御供所ライトアップウォーク 2008「東長寺」御供所ライトアップウォーク 2008「東長寺」
実は何気に3日間この辺りに来ていてなかなか一日で全部まわれなかったので分けて見てまわりました。
まずは「東長寺」

御供所ライトアップウォーク 2008「東長寺」御供所ライトアップウォーク 2008「東長寺」御供所ライトアップウォーク 2008「東長寺」
本殿がかなり奇麗です。
御供所の中でも大博通りに面しているお寺で中は結構広いです。

御供所ライトアップウォーク 2008「妙楽寺」御供所ライトアップウォーク 2008「妙楽寺」御供所ライトアップウォーク 2008「妙楽寺」
そして「東長寺」の通りの裏側にある「妙楽寺」

御供所ライトアップウォーク 2008「妙楽寺」御供所ライトアップウォーク 2008「妙楽寺」御供所ライトアップウォーク 2008「妙楽寺」
こちらはLEDライトのライトアップされた壁が入り口から入ると広がっていて奥にはお地蔵様までライトアップ!!
ただみんなフラッシュたき過ぎだよね...。フラッシュ禁止にしてほしい。

御供所ライトアップウォーク 2008御供所ライトアップウォーク 2008「承天寺」御供所ライトアップウォーク 2008「承天寺」
御供所ライトアップウォーク 2008「承天寺」御供所ライトアップウォーク 2008「承天寺」御供所ライトアップウォーク 2008「承天寺」御供所ライトアップウォーク 2008「承天寺」
そして一番広い「承天寺」
こちらは初日は20:30までで行けず、2日目も灯明ウォーキングと重なった為か人がかなり多くて入るのを断念。結局最終日に駆けつけました。
こちらはお寺の間にある道路を封鎖して開催。
山笠や生け花のライトアップがありました。

御供所ライトアップウォーク 2008「承天寺」御供所ライトアップウォーク 2008「承天寺」御供所ライトアップウォーク 2008「承天寺」
そして奥に入ると最終日は各お寺で5月に行われる "博多どんたく" 起源である「博多松囃子」の一つ「稚児の舞」が披露されていました。

御供所ライトアップウォーク 2008「承天寺」御供所ライトアップウォーク 2008「承天寺」御供所ライトアップウォーク 2008「承天寺」
奥に進むと幻想的なお庭のライトアップ。

御供所ライトアップウォーク 2008「承天寺」御供所ライトアップウォーク 2008「承天寺」御供所ライトアップウォーク 2008「承天寺」
そしてお部屋や通路の薄暗い幻想的な光がすごく素敵でした。

御供所ライトアップウォーク 2008「承天寺」御供所ライトアップウォーク 2008「承天寺」御供所ライトアップウォーク 2008「承天寺」
最後に「開山堂」という普段は門が閉ざされていて入ることができないところまで公開されていました。
こちらはUSHIO SPEXが手がけたみたいで蒼い光が普段は開いていない堂内を照らしていました。ウシオの熊坂さんがいました。

このイベントの面白いところはパンフレットにものっていますが企業が出展していて、そのライトアップにどれだけ電力がかかったのかを公表しているところですね。
「コーヒーメーカーと同量」など例えが面白かったです。
結構明るいところでも最新の技術では電力消費量を減らせるんだなと思いましたね。

また、今回の総合観衆として照明デザイナーの松下美紀さんが担当されていました。
協賛などを見ると今年で3回目みたいですがかなり大掛かりなイベントになっているみたいです。
来年もどうなるのか楽しみです。

■御供所ライトアップウォーク
http://gokusho-light.jp/

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメント

※名前とメールアドレスは必須です!