TOP » お出かけしましょ » 篠栗の山奥、若杉山中腹にある『茶房 わらび野』からの夜景
2008.11.19 21:43(Wed)

篠栗の山奥、若杉山中腹にある『茶房 わらび野』からの夜景

茶房 わらび野茶房 わらび野茶房 わらび野
篠栗の山奥に今年の7月にオープンした『茶房 わらび野』に行ってきました。
噂には聞いていましたが本当に山の中にありました...。

茶房 わらび野茶房 わらび野茶房 わらび野
行く道もそうですが、建物もすごかったです。
窓がとても多く、かなり開放感!!
1Fと2Fがあり、すごくゴージャスな作りです。
1Fはバーカウンターもあって夜景を観ながら一杯!!ってとこでしょうか。

茶房 わらび野茶房 わらび野茶房 わらび野
2Fはソファー席が5,6席あり、こちらも広いです。
ちょうど渡り廊下の奥が厨房みたいです。

なんでもこんな変わった建物だったのでどんな建築家が設計したのかと思いましたが、オーナーが考えたらしいです。

茶房 わらび野
ひとまずお茶をということで「ホットコーヒー(¥600円)」と「生湯葉のレアチーズケーキ(¥600円」を。
ちょうど自分が行った時がノーゲストで、かなり広い空間になんだか落ち着けなくて味はあんまり覚えていません...。

茶房 わらび野
ちょうどお店の前にある木をライトアップしてクリスマスツリーができていました。

茶房 わらび野茶房 わらび野
ちょうど日が落ちたくらいに行ったのですがかなり夜景が奇麗でした!!
曇り空だったので夕日が見えなかったのが残念でした。
かなり遠く、市内はもちろん博多湾まで見渡せる景色はかなりすごかったですw

またゆっくり来たいです。
次はお昼の明るいときの景色も観てみたいですね。

最後に『わらび野」までの道は一切看板はないので市内から来る方は「若杉の湯」、または若杉山頂上を目指して来たらベストかなと。
「若杉の湯」への一本道、頂上への道をひたすら登り、「若杉の湯」が見えてもさらにそのまま登り続けること5分くらいで建物が見えて来ます!!
これが思っていた以上に距離があるので「道を間違ったのか!?」や「こんなところにないよ〜」と思い、2回くらい引き返そうかと思いましたが、根気強く行けば不思議な建物が見えて来ますのであきらめずに進んでください!!

同じ敷地内にある『蕎麦 文治郎』も気になるのでぜひまた行こうっと!!

■茶房 わらび野
福岡県粕屋郡篠栗町若杉20-1
092-948-6565
10:00〜21:00

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメント

mico :

はじめまして!!夜景が素敵ですね!!!市内から離れているので機会がないですが行ってみたいです!!

taka Author Profile Page:

>micoさん
標高300mのところにあるので夜景はかなり奇麗でしたよ!!
ぜひぜひ市内からだと遠いですが行ってみてください!!

自分は次は昼にでも行ってみようと思います。

mac :

すぐ近くに住んでいながら全く知りませんでした。
今日、初めて行ってきましたが満足度200%でした。
全く看板を出していない事、宣伝もしてない事、謎です。
蕎麦も建物も景色も本当にすばらしい。
隠れ家的存在で、意中の女性をなにげにおとすには最適では・ 私は配偶者と一緒でしたが。

※名前とメールアドレスは必須です!