TOP » アートをたずねる俺 » 本城直季 写真展 アルティアム、キューブリック箱崎店。
2009.06.29 23:57(Mon)

本城直季 写真展 アルティアム、キューブリック箱崎店。

本城直季 写真展@アルティアム本城直季 写真展@キューブリック箱崎店
現在イムズ8F 三菱地所アルティアム と東区の ブックスキューブリック2号店である箱崎店2Fカフェ&ギャラリーの2ヵ所にて 写真家 本城直季 さんの写真展が行われています。

本城さんは独特の手法で風景写真をまるでミニチュアを撮った写真のように撮る写真家です。
ファースト写真集『small planet』は写真集としては異例の数万部にのぼるベストセラーとなり、2006年には木村伊兵衛写真賞を受賞した若手で今もっと勢いのある写真家です。

アルティアムの見出しでは"九州初個展"と書かれていましたが何気にキューブリックのほうが先に始まっていましたね。
アルティアムも最終日にトークイベントが行われるのですが、キューブリックではアルティアムの展示が始まる日の前日に行われました。

本城直季 トークイベント本城直季 トークイベント
本城さんの今までの作品や中には未発表のものまでスライドを使ってお話しされていてとても面白かったです。

キューブリックの展示は本城さんがイタリアのミラノからローマまでの旅の途中のバールで出会った印象的なシーンを切り取った写真展で、ポストカードにエッセイとバールマップをつけた旅のガイドブック [8 espressos a day] の中で使われている写真が展示されています。

今回のトークイベントの後半ではこのイタリア旅行のお話をされ、とても興味がある内容でした。

次の日はアルティアムの初日のオープニングにも観に行ってみました。
トークイベントでも話されていたのですが展示手法がかなり凝られていてパネル職人を東京から連れて来られていたり、写真にあてる照明がかなり特殊で丸くない、四角のパネルにきれいにあてられているため縁が立体的に見えます。
しかも本城さんの作品は中心にピントを必要に合わせているのでまわりが若干ぼやけているのでその特殊な照明であてられた作品を観るとより一層立体的に見えますね。

本当に観れば観るほど、本当にミニチュアじゃないの!?と疑問が疑問を生みつつもとても癒される作品です。

気になった方はぜひともアルティアムもキューブリックも観に行ってみてくださいw
どちらも作品の感じが違うのでとても楽しめます!!

本城直季・写真展
[8 espressos a day] ITALIA/Bar/Honjo Naoki

2009年6月9日(火)〜 7月31日(金)(店休日/6月15日・7月13日・20日)
カフェ&ギャラリー・キューブリック(ブックスキューブリック箱崎店2F)

■ブックスキューブリック箱崎店
福岡市東区箱崎1丁目5-14 ベルニード箱崎1F
11:00-20:00
092-645-0630
第2・第3月曜日定休
http://hakozaki.bookskubrick.jp/

□本城直季 新作写真展
ここからはじまるまち Scripted Las Vegas

2009年6月27日~2009年7月26日
入場料:一般 400円 / 学生 300円

■イムズ8F 三菱地所アルティアム
福岡県福岡市中央区天神1-7-11 イムズ8F
Tel: 092-733-2050
Fax: 092-733-8309
HP:http://artium.jp/

本城直季 トークイベント本城直季 トークイベント
今回イベントのお手伝いをしていると帰りに本城さんよりサイン入りのブックレットを頂きました。
うれしかったですw

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメント

※名前とメールアドレスは必須です!