TOP » 林檎の話題 » iPhone 3GS、iPhone OS3.0、Snow Leopard、Safari4など
2009.06.09 15:38(Tue)

iPhone 3GS、iPhone OS3.0、Snow Leopard、Safari4など

ついに出ましたね!!

iphone3gs.jpg

そう『iPhone 3G S』!!
なんでも従来の3Gよりアプリの起動や各動作などが2倍速くなったらしいです。
またカメラの性能アップや動画が撮れるようになったり、容量も従来の8G、16Gというラインナップから16G、32Gとこちらも2倍に!!
バッテリーはなんでも3倍とか!!

といった感じでハード面に関しては自分はすでに3Gを持っているので関係ないのですが、それよりも『iPhone OS 3.0』はすごいです!!

iphoneos3.jpg

まずやっと待ちわびた "カット""コピー&ペースト=コピペ" ができるようになりました!!
普通の携帯だと当たり前の機能なのですがこれがないとやっぱり不便ですね!!
やっと付くのかよ〜って感じですがうれしいですw

また、「ボイスメモ」アプリが付き、従来のiPodなどだとiTalkなどの付属品が必要だったのですが、どこでも録音できてすごく便利ですね!!
「Nike + iPod」はアップデートで使えるのかな!?

他にもいろいろ付いていて、iPhoneユーザーならなんと無料でアップデートできます!!
6月17日が待ち遠しいですね!!

そしてこちらもついに発売が公開されました!!

snowleopard090608.jpg

そう『Mac OSX 10.6 Snow Leopard』!!
9月に発売決定みたいです!!

なんでも大幅なアップグレードというよりはLeopardをさらに使い易く改良した感じでLeopardユーザーはアップグレード版として29ドル(3千円ぐらい)でアップグレードできるみたいです。

今までのアップグレードのように"この新しいアプリ"がわるわけではないですが、Finderなどいつも当たり前に使うものがさらに使い易くなったり、他のバージョンやWindowsなどとの互換性が上がるみたいです。

Snow Leopardに先駆けて『Safari 4』も公開されました!!
こちらも何よりJavascriptやFlash系が高速になったみたいです。
自分としてはFirefoxのようにブログやmixiを書いているときにアプリが落ちたときにバックアップしてくれるような機能が欲しいですね。
>>ダウンロードはこちらから

最後に昨年末に買ったMacBookのモデルはなくなり、MacBook Proになりました(汗)
つまり一つ前の白のボディのMacBookがMacBook、新しいアルミボディはすべてMacBook Proになりました。
MacBook Proでは13inch、15inch、17inchすべてのモデルでFirewire800をサポートしていて無くなりそうだったFirewireは800が主流になり残りました。
値段も安くなりました〜
でもFirewireがなくなったMacBook(現MacBook Pro 13inch)を買った自分としてはなんか切なくなりました...。

まぁ、そんな感じで今回は何よりiPhone OS 3.0リリースですね。
6月17日が楽しみですね!!

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメント

※名前とメールアドレスは必須です!