TOP » お出かけしましょ » ブックオカ「一箱古本市」「書店員ナイト・山の本屋さん 井原万美子」
2009.11.01 15:36(Sun)

ブックオカ「一箱古本市」「書店員ナイト・山の本屋さん 井原万美子」

ブックオカ「一箱古本市」ブックオカ「一箱古本市」ブックオカ「一箱古本市」
10/18から『ブックスキューブリック』など書店を中心とした本のイベント "ブックオカ" が開催されています。
この日はそのイベントの中でもメインイベントと言ってもいい『一箱古本市』がけやき通り沿いのお店の前で行われました。

ブックオカ「一箱古本市」ブックオカ「一箱古本市」ブックオカ「一箱古本市」
けやき通り沿いのお店の前で行う"本のフリーマーケット"です。
一箱参加で自由参加で合計100箱の個性豊かな本が並び、中には貴重な本や掘り出し物もあって観てまわるだけでも面白いです!!

ブックオカ「一箱古本市」ブックオカ「一箱古本市」ブックオカ「一箱古本市」
昨日は本当に天気が良くお散歩ついでにまわると気持よかったです。

警固〜桜坂スタンプラリー警固〜桜坂スタンプラリー
『警固〜桜坂スタンプラリー』という一人のパワフルの女性が個人ではじめたイベントも同時に開催されていて古本市を観てまわりながらこちらの参加店でスランプを集めるとちょっとした "ごほうび" がもらえます。
こちらは11/3まで。

■警固〜桜坂スタンプラリー
http://prally.swilling.jp/

ブックオカ「書店員ナイト・山あいの小さな本屋 井原万美子」ブックオカ「書店員ナイト・山あいの小さな本屋 井原万美子」ブックオカ「書店員ナイト・山あいの小さな本屋 井原万美子」
そして順番が逆ですが前の晩にはヌワラエリアで『書店員ナイト』という書店の店主や出版社など本に関係する人たちを中心に集まって話すイベントで、今年のゲストは和歌山県・日高川町にある「山の本屋さん・井原万美子」さんだったのですがすごく面白かったです!!
何よりこの井原さんの店『イハラ・ハートショップ』はダム建設のために過疎化が進んだ村に唯一ある"本屋さん"で独自のセレクトによる本や子ども達に向けてのイベント、地域に根付くような、必要なものを自ら考えて経営されています。話を聞いていて考えさせられました。

□イハラ・ハートショップ
http://www5.ocn.ne.jp/~i-heart/

このような感じで11/18まで本にまつわる様々なイベントが行われています。
本をモチーフにしたスイーツやフードをカフェに出してもらう人気企画「カフェで再現!ブックレシピ」も行われています。

ぜひぜひ "読書の秋" を満喫してみては!?

■BOOKUOKA(ブックオカ)
http://www.bookuoka.com/

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメント

※名前とメールアドレスは必須です!